by rico     [edit]
実はrico、グラホになる前はタッチタイピング(ブ●インドタッチ)が出来ませんでした。
今でこそ、こうやってサイトを運営してるんですが、パソコンというものに 全く興味が無かったんです。(時代のせい・・かもしれませんが)

グラホということは、当然パソコンの端末でチェックインをするんですが、 今のようにタッチタイピングじゃなくて、キーを捜しながらタイピングしてました。

でも、ホント、チェックインなんて全くもってこれで充分なんだよ。
見た目はともかく。。。。ね。

あ、話がそれました。もどしますね。

rico実はこれ、隙間時間で身に着けました。
わたくし、隙間時間使いの達人です。

チェックインってあるときま〜ったくお客様がいなくて、ガラ〜ンとする 瞬間があるんです。そういうとき目の前のキーボードでカタカタ、カタカタ・・・タイピングの練習をしてました。

グラホってすごく特殊な職業であるがゆえ、それだけやっていると将来「つぶしがきかない」という事態になるので、入社後もかなり危機感を抱いていました。

転職を考えてる人はグラホをしながらも売りになる技術を身に着けていったほうがいいです。

といってもね、ご存知のように、

グラホ=不規則な仕事=習い事ムリ

たしかに、そうなんですが私はこの「不規則な仕事」というのを逆手にとって技術を習得しましたよ。

平日の早番上がりなんて誰も遊んでくれませんからね〜。

規則的な学校はムリだから、なにか講座を受講するとすれば、すべて通信講座です。

私が隙間時間でがんばったものトップ3

・簿記
・タイピング(今でもあるかわかんないけど、ワープロ検定1級です)
・英語(これはもう、グラホであるなしにかかわらず、出来ないなんて考えられないので。)

その他同僚たちがやってた講座、身に着けたスキル

・トレース、CAD
・ブライダルコーディネーター
・ボールペン字
・行政書士
・秘書検定(CBS含む)
・社会保険労務士

最初は不規則な仕事だから仕方なく通信講座を・・・という感じでしたけど、通信講座ってやり方次第、本人次第では充分使えますね。

そして、この隙間時間で身につけたものって意外に記憶に残ってるんですよ。
学生時代に惰性でやってた受身の授業より、主体的に動いたせいか、記憶自体が強烈だったりするんです。

ricoはこの「主体的に細切れで繰返し」やるというのは、何かが身につく大きな要因のひとつではないか?とさえ思っています。

ユーキャンの資料請求は【無料】だって。(ココは毎年テキスト更新をして最新の教材をキープしてます)
はがきなんか書かなくっても、パソコンで簡単に請求できるよっ。

トーイックの講座「TOEIC(R)攻略 」も、かなり安く受講できます。
ピンズラーアメリカ英語とかちょっと興味深い英語講座もありますね。

講座は常時60種類以上あります。これだけあれば、挑戦してみたい講座がみつかるはず!

※関係ないですが、ユーキャンのぺん字講座を紹介してた小西真奈美ちゃん(ぐびなまに出てた子)、 どこにいったんですかね?まだ出てますか?
織田裕ニもよかったけど、彼女は本当にかわいかったな〜。

目英語系の講座を以下にあげておきます。
やじるし右生涯学習のユーキャン「英語頭脳トレーニング」

やじるし右 ユーキャンのTOEIC

やじるし右 生涯学習のユーキャン「これだけでいいよ!英会話」

やじるし右 生涯学習のユーキャン「リスニング英会話」

やじるし右 生涯学習のユーキャン「英語翻訳」

やじるし右 生涯学習のユーキャン「ピンズラー英語」

※他にTOEIC(R)攻略のコースはオススメ。
■新しいこと始めよう!■役立つ資格から楽しい趣味まで、
ユーキャンでは120講座以上をご紹介!【講座案内資料請求無料進呈中】



osusume26.gif dia.gif 航空会社の年収・口コミが丸見え。
航空業界志願者が口コミ目当てで多数会員登録。
osusume.gif


PAGE TOP ↑