by rico     [edit]
グランドホステスのローテーションは速い(朝早い、の早いでは有りません。)です。
人の回転が速い、つまり離職率が高い職業です。

皆さんはグランドホステスの就職試験を突破して晴れてグランドホステスになったとして、何歳までグランドホステスとして働き続けようと考えていますか?

辞める理由として、

「給料が安すぎた〜」

「体力的にきつい・・」

「酷いイジメに耐えられない」

などというものにまじって、

「もう若くないから。」

「同期が殆どヤメちゃって、居づらい」(まだ20代なのに!)



日本の社会通念上、「航空会社=華やか=接客する人は若いピチピチじゃないと」という構図がいまだに根づいていて、それをまだまだ捨てきれないでいます。

そういう思いを抱いた人たちのなかで、mature(マチュア)な女性うんぬんといったところで、本当に通じているのかアヤしいものです。

(最近では航空会社職員だって普通の会社員なんだという認識が広まりつつありますが。)

もちろん、自分の仕事に誇りを持っているんだ!!これは自分の天職だ!!他人がどう思おうと関係ないもん!っていう強い信念を貫いて何歳になろうが仕事を継続できる人は問題ないです。

でも、たいていの人はずっと続けてゆくうちに必ずぶち当たる壁だと思います。

この仕事が好きで好きでたまらないほど、その葛藤は大きいでしょう。

日本人の年齢を重ねた人を見る目はまだまだ残酷なものがあるということを思い知らされる日が必ず来ます。

カウンターに入ってチェックインしてるグランドホステスに目をやり、

「あのオバさん、いくつだろ〜?いったいいつまでやるんだろ〜ね?」

ってつぶやいた客のたった一言を私はいまだに忘れていません。。

これは悲しいけど実在する現実です。

(航空会社職員に対する(期待する?)思いが海外とはまるで違っているんですね。)


ricoは別の理由ではじめから自分にとって一生の仕事ではない!と思っていましたので、この壁にぶち当たる以前に辞めましたけど・・・。

あのまま続けてたら、いつまでやってただろうな〜と思うと、やはりそう長くはなかったでしょう。

若さの需要が高いところで、それが失われつつある中、居続けるものはけっこうつらいものがあります。。。

ったく、こういうのっていつになったらなくなるんでしょうね〜


osusume26.gif dia.gif 航空会社の年収・口コミが丸見え。
航空業界志願者が口コミ目当てで多数会員登録。
osusume.gif


PAGE TOP ↑